オンラインサロン【ひきこもりワークス】はこちら

【初心者向け】仮想通貨投資のおすすめ投資方法【資金1万でOK】

仮想通貨投資をやってみたいけど、そんなに資金がない。。
 
 
といった悩みに答えます!
 
 
投資そのものに初心者で、資金がなくても稼ぐチャンスを狙える投資方法を解説します!
 
 
ボク自身も投資については全くの初心者で、嫁と子供二人の四人家族なので投資に使えるような資金もありませんでした。
 
 
しかし、仮想通貨投資なら少ない資金でも利益を狙う事ができます!
 
 
とはいえ、勘違いしてほしくないのは「楽をして稼ぐ」のとは意味が違います。
 
 
「勉強する」という努力を怠ればただのギャンブルになってしまいます。
なので、この記事を呼んで得られる知識は以下です。
 
  • 少資金でハイリターンを狙える仮想通貨の投資方法
     
  • 最低限、勉強しておくべきテクニック
     
  • 損をしないために心得ておくべきポイント
 
 
主にこの3つです。
 

初心者でもできる仮想通貨投資の種類

初心者でもできる仮想通貨投資の種類

仮想通貨FX

仮想通貨の投資といってもその投資方法には様々な種類があります。
 
 
その中でも少資金でそれなりの利益を狙えるものは「仮想通貨FX」です。
 
 
投資というと基本的には大きな資金がないとまとまった利益は得られません。
 
資金力が物を言う世界です。
 
 
しかし、仮想通貨には資金ない人でも利益を得られるチャンスがあります。
 
その理由は以下の通り、
 
  • 海外取引所なら100倍のレバレッジをかけられる »BitMEX
     
  • 少額でも仮想通貨を購入することが可能(5000円でも買える)
     
  • 価格変動が大きいためリスクがある分、チャンスもある。
 
 
といった感じです。
 
 
こちらの記事、
 
 
 
例えば、株なんかだと数十万円は資金として必要です。
※この記事でいう少資金というのは10万円以下とします。
 
 
外国為替FXなんかでも少額からできますが、レバレッジの上限が日本国内だと25倍と決まっています。
 
 
仮想通貨の国内取引所ではレバレッジ4倍までですが、海外の取引所を使うことで100倍までレバレッジをかけることができます。
 
 
このように、少額の資金でも仮想通貨を購入することが可能で、なおかつ大きなレバレッジをかけることができるのが仮想通貨投資の中でも仮想通貨FXの大きな特徴です。
 
 

短期トレード

さらに、仮想通貨FXの投資方法には大きく「短期トレード」と「長期トレード」があります。
 
 
短期トレードとは、デイトレーダーのようにチャートの動きを見ながら、今すぐ勝負する!というスタイルです。
 
 
大きなレバレッジをかけるなら短期トレードのほうが向いています。
理由は、「ロスカット」という仕組みがあるためです。
 
 
ロスカットとは、「強制決済」とも言い、損失額が自分の資金を下回らないように損失額が一定額まで達すると強制的に終了させられてしまうことです。
 
 
例えば、1万円で100倍のレバレッジをかけた場合に、
1BTC(ビットコイン)が100万円だとして、99万に価格が下落したとします。
そうすると、単純に1万円の損失ですよね。
 
これがさらに、98万円に下げると、自己資金は1万円しかないわけですから2万円の損失は支払えなくなってしまう、それを防ぐために事前に強制終了する仕組みです。
 
 
ですので、レバレッジが大きいほどロスカットされる確率が高くなります。
 
なので、価格の変動をこまめ見ながらトレードする短期トレードのほうがレバレッジに向いているといえます。
 
 
こちらの記事で、トレードに向いている人などを解説しています。
 
 
 

長期トレード

長期トレードは、数ヶ月から長くて数年のスパンでトレードをする方法です。
 
 
短期トレードよりかはトレンドを読みやすいですが、この記事のテーマは「少資金で利益を狙う」なのであまり向いていません。
 
 
先程の説明のとおり、長期間になると価格変動がトレード期間に起こります。
 
 
最終的には、価格が上昇して利益を得られたとしてもその期間にたどり着くまでにロスカットされてしまっては意味がありません。
 
 
もし、少資金で長期的な投資をしたいという人は、「IEO」をおすすめします。
 
 
ビットコインやイーサリアムなどの大きな仮想通貨ではなく、開発されたばかりの価格が0.01円とかの赤ちゃん仮想通貨に投資する方法です。
 
 
 
数ヶ月~数年で価格が0.01円から1円になっただけで100倍の利益が見込めます。
一つの例として仮想通貨ネムについて下記の記事で解説しています。
 
 
 
 

資金1万円で仮想通貨投資ができる理由

資金1万円で仮想通貨投資ができる理由

レバレッジ取引

すでに解説してしましましたが、資金1万円で仮想通貨投資ができる理由は海外取引所の100倍レバレッジを利用する、ということです。
 
 
これによって資金1万円でも100万円の取引をすることが可能になります。
世界中で利用されている取引所BitMEXが有名です。
 
 
日本にも対応しているので、英語がわからない人でも安心して利用することができます。
 
 
リスクがあるのでは?と心配される方もいるかと思いますが、リスクといっても資金の1万円を失うリスクくらいです。
 
 
ムキになって追加投資をしない限り、それ以上の金額を失うことは有りません。
 
 
ですので、無理な追加投資をせずに資金がないのなら少額資金を貫くことが大切です。
 

お小遣いの範囲内でやること

少額資金でやる場合、大切なのは必ずお小遣いの範囲でやることです。
生活費を削って資金を追加したり、貯金を削ったりしてはいけません。

少額投資のメリットは、「少額」だからこそリスクが低いこと、そしてそれにたいして大きなリターンを狙うことです。

なので、損失が出たからといって無理をして追加投資をすればリスクが上昇するだけです。

特に、無理して資金を追加するときの心理状態なんて「損失した分を取り戻したい」という状態です。
 
 
この時点で、冷静な判断なんてできるわけがありませんから資金を追加したところで同じような損失を生むのは目に見えています。
 
 
なので、毎月投資する金額を決めてその金額の中でやる。
もし、その月の資金を失ってしまったらその月は挑戦しない。
 
というような自分のルールを決めておきましょう。
 

1万円ならリスクは低い

ここでいうリスクとは勝率のことではなく、損失を食らうことで生活に影響を与えるリスクのことです。
 
 
しかも、初心者が数十万の資金を貯めてトレードを行うのと、1万円でレバレッジかけてトレードを行うのとでは、リスクでいうと1万円でトレードを行ったほうがあきらかにリスクは低いです。
 
 
たしかに、レバレッジをはらないほうがロスカットというリスクは抑えられますが、だからといってそれだけで初心者が利益を得られるようなものでもないです。
 
 
だから、まずは1万円という少資金でレバレッジをうまく利用してトレードを「楽しむ」ということが大切です。
 
 
ここまでで自分の中でちゃんとルール作りができた人は、仮想通貨投資の準備に行動を移していきましょう。
 
 
以下におすすめの取引所を紹介します。
 
 

仮想通貨投資はこの3つの取引所がおすすめ

仮想通貨投資はこの3つの取引所がおすすめ

レバレッジ100倍「BitMEX」

まずは、海外取引所で有名なのがBitMEX
レバレッジが最大100倍ということで人気です。
  
 
日本語にも対応しており、英語が苦手な人でも操作が簡単で、口座開設もさほど難しくありません。
 
 
ただし、入金が日本円ではできないため「ビットコイン」で入金する必要があります。
 
そのための手順は下記のとおり、
  1. 日本国内の取引所で口座開設をする
     
  2. 国内取引所に日本円を入金する
     
  3. ビットコインを購入する
     
  4. 国内取引所からBitMEXの口座にビットコインを送金する
 
 
以上4つの手順です。
 
送金はさすが仮想通貨!というくらい簡単にできます。
 
 
BitMEXの取引画面の操作方法はこちらの記事が参考になるのでリンクを貼っておきます。
 
 
 

国内の仮想通貨FXなら「GMOコイン」

ちょっと海外の取引所はハードルが高い気がする。という方は日本国内の取引所でチャレンジしてみてもいいと思います。
 
 
 
日本国内の仮想通貨FXでおすすめするならGMOコインです。
あらゆる仮想通貨投資の中でも仮想通貨FXで人気です。
 
その理由は、「ビットレ君」というアプリ。
 
チャートのみやすさ、チャート分析機能の豊富さから大変人気です。
レバレッジは最大4倍までですが、1万円でも十分に楽しめます。
 
口座開設は下記記事を参考に
 
GMOコイン仮想通貨FXアプリ ビットレ君
GMOコイン仮想通貨FXアプリ ビットレ君
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted withアプリーチ

あらゆる取引に対応「コインチェック」

そして王道なのがコインチェックです。
 
とりあえず口座開設しておいて損はないです。
 
 
というのもコインチェックは取り扱っている仮想通貨の銘柄数が国内最多というのと、仮想通貨投資のサービスが幅広いからです。
 
 
仮想通貨投資に慣れてきたら仮想通貨FXだけではなく他の投資方法にもチャレンジしてみるべきです。
 
コインチェックには積立投資やレンディングといった投資方法も扱っています。
 
 
1万円投資で資金を増やし、別の投資方法に回すというのも一つの戦略ですね。
 
 
口座開設は下記記事を参考に
 

他にも国内外には様々な取引所が存在します。

 

詳しくはこちらの記事で比較しているので、参考に読んでみてください。

初心者におすすめの仮想通貨取引所ベスト3

 

仮想通貨投資の初心者が勉強しておくべきテクニック

仮想通貨投資の初心者が勉強しておくべきテクニック

基本中の基本|移動平均線とは

自分のルール作り、口座開設まで整ったらあとは勉強と実践あるのみ。
 
そこでまず学んでおくべきかは「移動平均線」です。
 
おすすめのチャートツールは「trading view」
 
これはおすすめというかマストツールです。
  
移動平均線とは、一定期間の平均価格を線で表したものです。
 
この「一定期間」は自分で設定することができます。
 
5日分なら5日間の平均価格を線でつないだものが移動平均線として現れます。

auのじぶん銀行がだしているこちらの記事が大変参考になります。

参考:チャートの見方「単純移動平均線」 

移動平均線はもっとも基本的な手法の一つなので必ず理解しておきましょう。
 
 

グランビルの法則を知っておこう

次にグランビルの法則です。
 
グランビルの法則は先程の移動平均線と価格の動きから「買い」や「売り」のタイミングを見極める手法です。

グランビルの法則はわかりやすく、実践にすぐに活用できる手法なので初心者はまず移動平均線を覚えて、グランビルの法則でトレードをしていくのがおすすめです。

こういった既存で使われている手法を学んでそれに忠実に従ってトレードすることが初心者の戦略だと思います。
 
 
グランビルの法則について詳しくは、こちらの尾崎武史さんという方のブログが参考になります。
 
 

テクニカル分析とは

ここまで説明した移動平均線やグランビルの法則といったものは「テクニカル分析」といわれるトレード手法です。
 
 
テクニカル分析とは、値動きを表したチャートから上昇傾向なのか下降傾向なのか、どういうパターンなのかなどを分析して次の値動きを予想する手法です。
 
 
他にもファンダメンタル分析といった手法もありますが、仮想通貨投資ではテクニカル分析がメインの手法となります。
 
 
テクニカル分析について参考になるのはマネックス証券の出しているこちらの記事が大変参考になります。
 
 
 
 

仮想通貨投資を資金2万5千円でやってみた

仮想通貨投資を資金2万5千円でやってみた

損切りの難しさ

ここからは初心者であるボクが2万5千円でBitMEXでトレードした経験からの教訓などを記載します。
 
 
まずは、最初に失敗したのが「損切り」です。
 
 
損切りとは、損失が発生したときにどこで逃げ切るかというとても重要な
  
 
頭でわかっていても「いや、また価格が戻ってくるはずだ!」という感じで価格の再上昇を信じて損切りせず損失額をどんどん増やしていきロスカットされる、という初心者の負けパターンです。
 
 
これ、予想以上に難しいんです。
 
 
ボクの場合はグランビルの法則に従ってトレードをしていたらチャートが自分の思ったとおりに動くことが続いて利益を連続して出していました。
 
 
そこで完全に調子に乗ったメンタルだったので損切りができずに結局、連続してだして利益を全て失いました。。
 
 
自分の思考やメンタルなんてゴミです。
 
機械的にトレードしましょう。
 
 
そして、損切りをする。
 
 
損切りについて詳しくはこちらの記事が参考になるのでリンクを貼っておきます。
 
 
 

どこで利益確定するか

次に難しい、と感じたのは「どこで利益を確定させるか」です。
 
 
うまく価格が上昇して「よしよし、利益がでたぞ」と思っていても、「まだ上昇するかも」、「もう少し粘ってみよう」みたいな心理状態になります。
 
 
要するに利益を欲張ろうとするわけですね。
 
ここも自分の思考やメンタルは捨てましょう。
 
 
もう1つ学ぶ時間があるのなら「ダウ理論」も学んでおくことをおすすめします。
 
ダウ理論を学んでおくことで、どこで損切りするか、利益確定するかの判断の基準になります。
 
 
ダウ理論については、下記のかそ部 というサイトの記事が参考になります。
 
 

結果的に1日5000円くらい

以上のような注意点に気をつけながら、忠実にトレードをすることで1日に多い時で1万円の利益、損失が出る日でも1500円程度といったところです。

ボクの場合、25,000円を口座に入れておき、実際にトレードで資金として使うのは10,000円です。

そして、レバレッジは50倍くらい。

こうすることで少しでもロスカットされるのを遅らせることができます。

 

初心者向け仮想通貨投資まとめ

初心者が1万円で仮想通貨投資をやるなら、

  1. 仮想通貨FXで短期トレードする

     

  2. 自分ルールを設定する

     

  3. 海外取引所BitMEXでハイレバレッジを使う

     

  4. 送金するために国内取引所の口座を開設する

  5. テクニカル分析について日々勉強する

 

おすすめ取引所

GMOコイン

コインチェック

BitMEX

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です