稼げるようになりたい人が読むべき「おすすめビジネス書100選」

読書すべきビジネス書

こんにちは、みつおです。

 

今回の記事では、「おすすめビジネス書100選」というかなりボリュームのある記事ではありますが、この中からいくつかを読むのではなく、できれば全部読んでもらいたいです。

 

僕は、元々読書が好きだったのもありますが、会社に依存せず自分の力で稼げるようになりたい、と思うようになってから年間で300冊ほど読書をするようになりました。

 

だいたい100冊読んだ頃に、アイデアを生み出すときや人と話す時、問題を解決する時などの自分の頭の中の引き出しが格段に増えていることに気づきました。

 

タイトルにあるように稼げるようになりたいのなら、ビジネス書100冊くらいインプットする必要があります。

 

なぜなら、基本的な知識や教養がなければ稼ぐことはできないからです。

 

まずは1年で100冊読む、というような目標を立ててみて達成できた時、1年前の自分と比べて圧倒的に進化していることを実感できるはずです。



おすすめのビジネス書を読書レベルごとに紹介していきますので、レベルアップのために読み進めていってみてください。


【レベル1】稼ぐための第一歩、読むべき最初の20冊



最初のステージなので、比較的読みやすいものを20冊紹介します。
まずは、この20冊を読み切ることを目標にして読み進めてみてください。

急いで読む必要はないので、スキマ時間を有効的に使いつつ読書を習慣化していきましょう。

読みにくいものは無理して読む必要はありませんし、読めるものから読んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル2】アウトプットを学ぶために読むべきビジネス書16冊


ビジネス書を読み、インプットができたら次はどんどんアウトプットしていきましょう。

3:7=インプット:アウトプットのイメージです。

どんなに多くの知識を学んでも使わなければ何の意味もないです。

アウトプットするためのビジネス書をメインにまとめました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル3】仕事術を身につけるために読むべきビジネス書16冊


レベル1で基本的なマインドセットを学び。レベル2でアウトプットの方法を学びました。レベル3では、さらにアウトプットの質を高めるための思考法や具体的なスキルを学んでいきます

ここで読んだ本はスグに実践し、習慣化させていくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル4】モチベーション維持のために読むべきビジネス書14冊

モチベーションというか、もっと仕事や生き方について深く見つめ直すことで意味を見出すような本を14冊まとめました。

自分が本当にやりたいことってなんなのか、即答できる人って少ないですよね。

自分のやりたいことをもう一度明確にするためにも読むべきビジネス書たちです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル5】ビジネスの心構えを身につけるためのビジネス書19冊


マインドセットや仕事術的な内容は、もう充分に紹介しました。

ここからは、もっと「稼ぐ」ということにフォーカスしたビジネス書を紹介していきます。

今までのビジネス書を飛ばしていきなりここから読み始めても理解が難しいでしょうし、基本的な土台がないのに「稼ぐ」ことだけ考えても幸せにはなれないです。

ここまで読み進められた人ならこちらで紹介する本の内容を正しく理解できると思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル6】応用編:広い知識を身につけるためのビジネス書12冊


ここまで紹介したビジネス書を読んだのなら、すでに知識量は圧倒的に増えているでしょう。

しかし今の時代、ビジネスのことだけ詳しくても通用しなくなってきています。範囲の広い知識を持つことが、生き抜くための必要な学習戦略になります。

さらに、自分で持っている知識をよりよく活用するには教養が必要です。

そのためのビジネス書を12冊まとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レベル7】もう一段階上の自分になるために


全くふざけている訳ではなく、「性」から学ぶことはかなり多くあります。

特に男性は、もっと「性」に関して興味を持つべきですし、オープンになるべきです。

「知」を持った人間という生き物でありながら、「性」に対して野性的な本能も磨くことでハイブリッドな生き物になれるはずです。


 

 

 

 

以上が、稼ぎたい人が読むべきビジネス書100選でした。

是非全部読んで人生を自分のものにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です