【解説】ブログを副業で始める方法をまとめてみた【コスパ良すぎ】

格安SIMのおすすめキャンペーン

「ブログって本当に稼げるのだろうか?」
「稼げる仕組みがよくわからない」
「労力のわりに稼げるまでに時間がかかりすぎる」
 
という疑問や不安って多いかと思います。
 
結論から言うと、
「ブログは稼げるし最高です」
 
怪しく聞こえるかも知れませんが、全然そんなことないです本当に。
 
ブログを副業で始める方法と稼ぐための基礎知識を解説していきます。
 
 
この記事の内容
 

  • ブログを始める方法
     
  • ブログで稼ぐための必要努力量
     
  • ブログのデメリット(時間と労力)を無効化する方法
 
 
 

ブログを副業として始める方法

ブログを副業として始める方法
ざっくり手順は下記の通り。
 
・ドメイン取得
・サーバー契約
・WordPress開設
・ASP登録
 
といった感じです。
 
まずはこちらの手順を解説していきます。
 

ブログを始める方法

  • サーバー、ドメイン取得
     
  • WordPressでブログ開設
 
ここまではサクッとやってしまいましょう。
 
ドメインはお名前.COMが安いです。
 
サーバーはエックスサーバーのX10プランがコスパ的に最適です。
 
 
WordPressのテーマは有料のほういいです。
 
詳しい解説はこちらの記事で解説しています。
 
 
 
 
ここまでで初期費用は、約14,000円。(有料テーマの場合)
 
あとはドメイン代とサーバー代が月額トータル2,200円くらい。
 
費用はこんな感じです。
 

オススメのASP

次に収益を発生させるためのASP登録です。
 
ブログで稼ぐ方法は、基本的にアフィリエイト報酬です。
 
Googleアドセンスなどもありますが、収益性はそこまでよくないです。
 
理由は単価が安いから。
 
アフィリエイトを始めるにはASPという仲介会社に登録をすることで広告リンクを提供してもらえます。
 
アフィリエイト業界で主要なASP会社は以下の4つ
 
 
これらは登録は無料でできるので登録しておきましょう。
 
重要なのは、ASP選びよりもジャンル選びです。
 
 

稼げるジャンル

 
 
稼ぎやすい王道は、
 
・動画配信サービス
・格安SIM
・美容系
 
爆発的に稼げるけど、難易度高いのは、
 
・FX口座
・転職エージェント
 
 
ブログ副業でおすすめのツールをこちらの記事にまとめました。

 
 

記事を書いて投稿する

ここまでが準備です。
 
これからが本番ですね。
 
あとは記事を書いて書いて書きまくる。
 
と言いたいところですが、もちろん改善も大事。
 
 

記事を書く手順

 

 

  • キーワード選び
     
  • カテゴリを3つ選ぶ
     
  • 3つのロングテールキーワードを選ぶ
     
  • 収益記事3つ書く
     
  • 集客記事を9つ書く
     
  • それぞれを内部リンクで繋ぐ
 
 
これで1セット。
 
これをひたすら繰り返しセットを増やしていきます。
 
 

ブログ副業を無理なく継続する方法

ブログ副業を無理なく継続する方法
ブログの唯一のデメリットは、
 
・稼げるまでに時間がかかる
・記事を書くのが大変
 
この2つかと思います。
 
(僕はデメリットと思っていませんが)
 
これらの対処方法について解説します。
 

ブログ副業の時間の使い方

副業の場合、会社員や主婦の人が多いと思います。
 
ブログのために本業や家事、育児が疎かになっては本末転倒ですよね。
 
ちゃんと両立できるのがベストです。
 
そのためには、「スキマ時間」を使う、が解決法です。
 
そして、スキマ時間を使うのに必要な相棒が「スマホ」です。
 

具体的な方法

 
まずは、以下の2つのアプリをインストールします。
 
・Googleドライブ
・Evernote
 
 
キーワードリストをGoogleドライブへ保存して、Evernoteに記事の下書きをしていきます。
 
こちらの記事で記事のテンプレートを配布しています。
 
 
 

見出しから書く

 
スキマ時間を使って書く場合、先に見出しを決めてしまいます。
 
そうすることで細切れの時間でも記事全体がブレずに内容を書くことができます。
 

ブログ副業の必要努力量

ブログ副業で成果を出すには下記のような努力量は最低限必要です。
 

  • 1記事4000文字前後は書く
     
  • 週に5~7記事は書く
     
  • 毎週改善点を1つ以上洗い出す
     
  • インプットを怠らない
     
  • これらを半年以上は継続する
 
 
こんな感じです。
 
これを見た時に大半の人が「無理だ」「自分にはできない」と思うでしょう。
 
その理由は、目的が「ブログで稼ぐ」だからです。
 
目的をずらしましょう。
 
正解は、「ブログを使って稼ぐ」です。
 
解説します。
 
 

ブログをツールとして活用する

ブログは稼ぐための「入り口」です。
 
もちろんブログからアフィリエイト報酬が発生して稼ぐというのも一つの稼ぎ方ですが、せっかくこれだけの労力と時間を注ぐのですから惜しみなく活用したいですよね。
 
いくつかの活用事例を紹介します。
 

学習ツールとして

ブログではよく自分が詳しいジャンルを記事として書く傾向がありますが、僕の意見は知らないジャンルに手を出すべき。と思っています。
 
その理由は、2つ。
 
・学習効率が凄まじく良い
・レビューを書くことで優位性が作れる
 
 

ブログ学習法

 
まず、ブログ記事というのは人に読んでもらうためなのでわかりやすく情報を網羅的に書く必要があります。
 
数学の授業を、
 
①自分しか見ないノートにまとめる
②不特定多数の人がわかるようにまとめる
 
この2つどちらのほうが知識として定着すると思いますか?
 
もちろん後者ですよね。
 
ブログ記事を書きつつ新しい知識、スキルを身に付け他でも稼ぐ力を付ける方法がこれです。
 
 

レビューを書く

 
 
次に、レビューを書くの意味です。
 
例えばプログラミングを学ぶためにプログラミングスクールを受講したとします。
 
しかし、スクール費用ってわりと高額。。
 
ならば、そのスクールのアフィリエイトリンクを貼ってレビュー記事を書きましょう。
 
実際に受講した実体験を書けるのはかなり強いです。
 
うまく書けばスクール費用を回収することだって可能です。
 

自分の宣伝ツールとして

もう一つが自分宣伝として。
 
まずブログ以外に副業を持ちます。
 
例えば、
 
・YouTube
・プログラミング
・ライティング
 
などなど、、
 
アフィリエイト記事を作りつつも、関連する内容であれば自分のことも売り込む。
 
そうすることで、副業案件がブログから取れたりします。
 
なので問い合わせフォームは作っておくと良いです。
 
こちらの記事でも詳しく解説しています。
 
 

ブログ副業を始める方法まとめ

〈ブログの始め方〉

・ドメイン

・サーバー

・WordPress

・ASP登録

・記事投稿

 
 

〈記事の書き方〉

・キーワード選び

・カテゴリを3つ選ぶ

・3つのロングテールキーワードを選ぶ

・収益記事3つ書く

・集客記事を9つ書く

・それぞれを内部リンクで繋ぐ

 
 
 

〈必要な努力量〉

・1記事4000文字前後は書く

・週に5~7記事は書く

・毎週改善点を1つ以上洗い出す

・インプットを怠らない

・これらを半年以上は継続する

6 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です